神戸 アレルギー対応ケーキ店パティシエのひとりごと『小さなあしあと』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

初めての食パン

こんばんは

なが~い夏休みがはじまりましたね


今日は、ちょっと嬉しいことが

先日、我が家のお兄ちゃん(小2)のアレルギー科の2ヶ月に1度の健診があり、
前回採った血液検査の結果が出ていて、
卵、乳製品、小麦の数値が良くなってました

卵、牛乳、うどんなどを各週2回ずつ、少量ずつ試していく負荷試験を日々しています。
2歳ころから少~しずつですが、頑張っています。
全然進まない時期もありました。

で、最近グッと食べれてきてるのがうどんで、10本くらいまで食べれるようになってきました。

主治医に報告したら、『だいぶ食べれてきたな~、頑張ったな~食パン食べてみよか』

『食パンだって~!』
聞いたとき、本当に嬉しかった~

食べれる食パンは先生の指示で、「超熟」の6枚切の1/6個

食パンを買うのがこんなに嬉しいって思ったことはなかったかな。


1/6個 10グラム
トーストして欲しいと言われ、植物性なたねマーガリンを塗って~

食パンを見たお兄ちゃんの第一声、、、『ちっさ』(笑)


いよいよ生まれて初めての食パン、いただきます。



IMG_4315 - コピー
美味しかったそうです。


ここからが私のドキドキタイム。

変化がないか観察。

30分後、ほっぺに少し湿疹。もうコレくらいは無視に近いかな。

1時間くらい経ってちょっと咳が出だして、、、心配、、、でもそんなにしんどしうでもないので、
もう少し観察。

咳がおさまってきました
小麦を食べた日お兄ちゃんはお風呂に入ると発作がでるので、(運動誘発型小麦アレルギー)
軽くシャワーで済ませます。


大丈夫そうです

食パン1/6個食べれました


小麦に関しては、幼稚園のころは、うどんをゆでる湯気でも反応してしまう子だったんですが、
食パンが食べれる日がきました。


負荷試験は、子供のやる気と反して、ほぼ毎日で、細かい計量もあり、
正直めんどくさいとか、負荷の量が多くて病院に走ることもちょこちょこあったりで、
私の都合や気分でやらない日も何日もありました。

でも諦めずに続けて良かった。

お兄ちゃんも食べれた事に対して、すごく嬉しそう。
よく頑張ったね


牛乳はかなりかかりそうだけど、

家族でソフトクリームを一緒に食べるのが私の夢です。


お兄ちゃん
あきらめずにゆっくり一緒に頑張ってこうね


最後まで読んで下さいましてありがとうございます
お手数ですが、下のクリックにご協力頂けましたらこれからの大きな励みになります

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村













スポンサーサイト

PageTop

懇談会

こんばんは

今日はちょっと涼しいですが、雨がよく振りますね~


週末の金曜日は、幼稚園のお迎えに行ってから、

お兄ちゃん(5歳)が来年度行く予定の小学校に行ってきました。

アレルギーの事での学校生活や給食の相談をしに行きました。

11月にある学校説明会の後でもいいようなものだと思いましたが、
お兄ちゃんは、食物アナフィラキシーを持つ子なので、
まだ早い時期ですが小学校の先生が、
「大事なことなのでお話聞かせてください」と
快く時間を作ってくださいました。

久しぶりです、あんなに緊張したの!(笑)

6人の先生とお話しましたが、こちらもあまり大した事言えず、
でしたが、真剣に聞いてくださいました。

お昼寝をしていない3人の怪獣を連れてだったので、
とっても騒がしくて申し訳なかったです


久しぶりに学校の献立表を見ました。



小学校に提出する資料の中で、
去年、主治医の先生からもらった資料がありました。


数字や難しいことだけが書いてあるだけではなく、

主治医の先生の、こちらに歩み寄ってくれているのを
感じるメッセージが沢山書かれた資料です
じーんときます


給食はとても心配です。


安全に生活を送るために、
こちらも、細かなことを報告したり、
周りにも理解していただけるよう動いたり、
そして感謝の気持ちも忘れず、伝えていきたいです。



お兄ちゃんの状況に合わせて前向きに、
笑顔で一緒にすすめていけたらと思います

給食の時間が楽しい時間になるといいな・・・



小学校の先生には、お忙しい中、一人のために時間をとって頂いて
とても恐縮でした。ありがとうございます!

これからもよろしくお願いいたします

最後まで読んで下さいましてありがとうございます
お手数ですが、下のクリックにご協力頂けましたらこれからの大きな励みになります

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

PageTop

負荷試験

おはようございます

暑いです、皆さん熱射病予防してお過ごしでしょうか?


今週初めに、お兄ちゃんの定期検診(アレルギー科)に行ってきました。

その日は『小麦ねん土』の負荷テストでした。
小麦粘土を使ってこねこね遊んで、湿疹や咳が出ないかを観察。

大丈夫そうやねっていうことで、ひとまずホッ

今、お兄ちゃんは、
加熱卵(あまり食べたがりませんが)

牛乳0.3cc

小麦うどん2本と1/8本 食べれます。

前まではまだアカンと言われてた『麦茶』が今回OKになりました

小さな事ですが、すごく嬉しかったです


特に、夏といえば麦茶、、この夏間に合いました

つめた~く冷えた麦茶をこの夏味わえます


卵、牛乳、うどんを週2回ずつくらい自宅で負荷テストをしています。
体調が悪い日や病院が開いてない時はしませんが、
3品あるので(週2回ずつで)ほぼ毎日ですね

なかなか進まないのが牛乳。
0.3cc~0.4ccをいったりきたり。

昨日は0.4cc与えましたが、少しの咳と、軽い腹痛
少しずつでも与える事が大事なようなので、
あせらず続けていこうと思います。

細ーい注射みたいなスポイドを使って量を測ります。
お兄ちゃんが好きな紅茶豆乳に混ぜて。
入れるときはなんだか複雑な気持ちになります。

そして飲んだらしばらく緊張

いけたって時だけお兄ちゃんと喜びます

ブログを見てくれる方でも、同じような負荷を日々されてる方もいらっしゃると
思います。
きっと・・・を楽しみに前向きに頑張っていきましょうね~!


最後まで読んで下さいましてありがとうございます
お手数ですが、下のクリックにご協力頂けましたらこれからの大きな励みになります

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村


PageTop

初バーガー

こんにちは。


昨日はなんだかこまこました雑用で終わってしまった日曜日でした。

小さい子がいると、ちゃきちゃき時間通りには行きませんね

雑用で買い物も多く、ご飯を作る時間もなかったので~

前から食べたかった「モスバーガー」に


たいそうに言う話でもないんですが、

我が家のお兄ちゃん(5歳)が昨日初めてバーガーを食べて、嬉しくて記事にさせてもらいました。

とはいえ卵、乳、小麦、牛などアレルギーのあるお兄ちゃんなので


最近出た?のかな、

モスの7大アレルゲン不使用のモスライスバーガー(ポーク)¥210
かなりの重みあるのでお腹にたまりそうです。

ちょっと前にパパさんがこんなんあるらしいって聞いて、調べてたら、
アレルゲンも大丈夫そうだし、一度食べてみたいねって言ってたんです。
(人それぞれアレルゲンが違いますので、必ず原材料を確認してくださいね)


ポテトはお兄ちゃん大好きで食べれるんですが、バーガーがダメなので、

よく我が家はおにぎりとポテトを食べてました。
(お店の中で食べるときは、もちろん店員さんにことわっていただきました)



なんだろな、

おんなじ様な物を食べてると、やっぱり美味しいな~

こんなバーガーを作ってくれたモスバーガーさん、ありがとうございます

おかげで、家族そろって、気兼ねなく

美味しい食事ができました。


お兄ちゃん初めは「これがバーガー?」って言ってましたが、
見た目も近いものがあり喜んでました。

お兄ちゃんはミンチ系あんまり食べたがらないんですが、

完食

子供の嬉しそうな顔はこちらも嬉しくなりますね。



「ごちそうさまでした」

とても楽しい食事の時間でした。



最後まで読んで下さいましてありがとうございます
お手数ですが、下のクリックにご協力頂けましたらこれからの大きな励みになります

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村







PageTop

こんにちは

今日はとても寒くて、変なお天気ですね~。

先週のひな祭りは、双子がお熱で元気なかったけど

今週は、家族の体調も良くて、久しぶりにゆっくりした日曜日に感じます


先週は忙しくて、普段ゆっくりした性格の私も少々落ち着かずの週でしたが、

嬉しいことがありました。


2か月に一度のアレルギー科の診察があり、


今回のメインイベントは、・・・小麦のうどん


小麦を食べるのは初めてで、この日は不安がいっぱいでした。

もし食べて急変したら?・・・でも病院の先生と一緒に食べるしな~・・・

前回採った血液検査の結果で決めるって言うてたから

結果があんまりで今回食べることもあかんかも・・・。

とかいらんことも考えながら、

もし食べれたら

と願いに近い想像もしながら、持って行く試験用のうどんを茹でてました。


幼稚園終わっていざ病院へ


血液検査結果見て、『さ、食べてみよか』と。(結果はいいんだ


うどんの負荷試験は、うどん1本の重さを計り、

先生がその子のレベルに合った数にチャチャっと電卓をはじき、食べる量を決めます。

お兄ちゃんは、1本を8等分したウチの1個を。



食べました。



ドキドキ・・・。


『美味しい』とおにいちゃん。


30分後に診察して今度は倍の量を負荷。



『美味しい、もっと食べたい』と。


また30分後に診察して、先生から、

「徐々に量を増やして行っていいよ」って


血液検査の結果も見て、先生が話されましたが、

「(アレルギーの数値が)下がってきとるやろ~、卵とかも食べだすと不思議なことに下がってくるねん。

普通に見たらこの子は目がくらむ数値やけど、ドラマチックに変わってくる子もおるんです」って。

まだまだ少量のうどんですが、

だんだんと光が見えてきて、すごく胸が熱くなりました。

とても信頼できる医師です。いつもとても熱心にされて伝わってきます。


感謝です~(*´∀`*)


帰って、家族で晩ご飯を食べてる時に、パパさんに報告がてら

「○○くん、今日何食べたのぉ~?」って私がお兄ちゃんに聞くと、


『こむぎこ~!」

って満面の笑みで言いました。


パパさんはボソッと、

「さっきの顔が忘れられんわ」って


とてもしあわせなひとときでした

またゆっくりがんばります。



最後まで読んで下さいましてありがとうございます
お手数ですが、下のクリックにご協力頂けましたらこれからの大きな励みになります

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。